家でカラオケ練習!防音すれば声を出しても平気!

家でカラオケ練習!防音すれば声を出しても平気!

歌うのが大好きで仕方ない人たち!いつでも練習したいですよね!家でも気兼ねなく大声で歌いたいですよね!

でも近所の人に声が聞こえたら迷惑…。

そんな心配をする人のために家で大声を出しても大丈夫な防音道具を紹介したいと思います!

防音壁を設置する

おそらく1番手軽なのはこれ。 自宅の一室を防音パネルを設置することで防音部屋にしてしまおうという考え方。防音パネルはいろんなメーカーから発売されていて色や模様も選べるのでDIY好きなら楽しいはず!

ただ通販サイトで商品を見ていると品質に対してのレビューにとても差がある!おそらく安物で効果が少ないものも多く出回っていると思います。

一応私が探し回ってレビューとコスパが1番良かったものを下に貼っておきますね!

防音室

防音室というものがあります。防音パネルを部屋の壁に貼るのではく、部屋の中に小さい防音の部屋を設置するというものです。

中でレコーディングや楽器の演奏などをする前提で作られているものがほとんどで、防音効果は高いです。なんとYAMAHAも商品を出しています。100万円以上しますが。

欠点としては部屋の中に空気が篭るところでしょうか。夏はサウナ部屋として使えそうです。あと基本的に高いことですね。

防音マイク

こちらは防音マイク。マイクにカバーが付いていて、そこに口をはめて歌えば声が漏れないよ!っていう商品です。

USB端子なのでスイッチとかPS4のカラオケソフトに使用できます。自宅でカラオケのソフトを使って歌う時の防音を想定した物になりますね。

僕みたいに歌う時に激しく動く人は向いてなさそうですね。マイクから定位置の状態で歌い続けるのは無理です。Bメロ終盤で飛んでってます。

大人しく歌える方はどうでしょう!?

レコディングルームをレンタル

もしあなたがレコーディングをしたいからその環境が欲しいんだ!そいう方ならばレコーディングルームをレンタルするのが手っ取り早いかもしれません。

完璧な防音機能、録音機材が揃っています。歌い手になるならココ?

結局はカラオケに行くのが1番?

いろいろ防音策はありますが、騒音を気にするならやはりカラオケに行くのが良いでしょうね。1番気兼ねなく大声が出せます。私が一人カラオケにお勧めのワンツーカラオケを紹介している記事があるのでどうぞ。

まとめ

防音設備はいろいろありますが、自分で用意するだけでは完璧にはいかないというのが現実ですね。自宅でしっかり防音するにしてもお金がかかる、もしくは防音しきれないでしょうね。

ちなみに私は将来はお金をかけて一部屋を完全防音にしてスタジオにするのが夢です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

カラオケに持ち込めば点数が上がる!マイマイクCUSTOMTRYのマイクをレビューしたので是非読んでください!

マイマイクで点が上がる!接続方法や検証、お勧めのマイクを紹介

 

商品紹介カテゴリの最新記事