タピオカ自作すればめっちゃ安い

タピオカ自作すればめっちゃ安い

タピオカ美味しいですね。今は空前のタピオカブーム。タピオカを知らないとは言わせません。私も超人気店に三時間並んで買ってきましたよ。

でも高くないですか?あのジアレイの盆栽ミルクティー600円しましたからね。

三時間並んだタピオカ屋さん「ジアレイ」「THE ALLEY」

まあ値段に対する確かなクオリティは感じます。それは保証。

でもクオリティをそんなに気にしないひと。わざわざお店行って高いタピオカドリンク買わなくてもいいんじゃないですか?でもタピオカが飲みたい?

じゃあ自分で作って安く飲もう。

タピオカをおねだりする子供に困ってる方は是非どうぞ。

実は全然高くないタピオカ

とういうわけで成城石井で買ってきました。

お値段は420円(税抜き)。安い。

飲み物はとりあえず美味しそうなミルクティ買ってきました(120円)

作り方

タピオカは一時間茹でるだけ。めっちゃ簡単。

注意する点としてはたっぷりのお湯で茹でること。一時間も茹でるとお湯が蒸発してなくなってくのでたまに様子は見つつ放置するだけでいいです。お湯が減ったら足しましょう。

茹で上がったらざるにあげて水洗いをし、粗熱を取ります。そしてシロップなどにつけて冷蔵庫で冷やしたら完成。

まさに黒い真珠。

飲み物と合わせる

タピオカ茹でてる時に喉が渇いてミルクティー飲んじゃいました。さてどうしよう…。

閃きながらファミリーマートへ。

はい完成。ファミマの引き立てカフェラテに直接ぶち込んでやりました。

しかも、コーヒーマシンの横にタピオカに適した太いストロー発見。(おそらくファミマのフラッペ用)

普通のストローの代わりに使ったら完璧でした。

本来フラッペ用なので皆さんはちゃんとタピオカ用のストロー買いましょう。(後日罪悪感から、そのファミマでめっちゃ買い物して売り上げに貢献しときました。)

気になるお味は文句なしタピオカもちもち。大抵の飲み物と合う気がする。

一杯あたりいくらなのか

気になるのはどれだけ安くなるかですよね。計算しましょう。

今回のタピオカは全体(100g)の6分の1くらい使いました。420÷6=70円

そしてファミマのラテ180円

合計250円。内容はシンプルですがそれでも半額近い安さ。

安さを追求する

ここで頑張ったらどれだけ安くなるのか気になりました。ネットで安いタピオカを探すと3キロで7000弱のものを発見。さっきのいっぱいあたりの量に当てはめます。

飲み物もこだわらず大容量(1.5L)のものを使ったとします。

多く見積もっても一杯あたり100円以下になりました。

タピオカビジネスやばくね。やろうかな。

業務用とかで仕入れたらきっともっと安くなって、容器やストローもろもろ含めても100円以下の原価でできてる気がします。

こんなこと考えるとお店で買う気なくなる。

まとめ

タピオカドリンク。自分で作ればめっちゃ安いことがわかりました。皆さんも是非自宅で挑戦してみてください。最低でもゆで卵を作れるならタピオカも作れます

おためしあれ。

 

雑記カテゴリの最新記事