最強の一人カラオケ設備「ワンツーカラオケ」音漏れする?設備はいい?練習に最適!

最強の一人カラオケ設備「ワンツーカラオケ」音漏れする?設備はいい?練習に最適!

みなさんカラオケ好きですか!私大好きで、よくひとりカラオケしに行きます。一人カラオケ最高ですよね。自由に歌えて、練習したくて同じ曲リピートしても周りに気を使う必要がない!

でもこの事を友達に話すと「行きたいけど入店が恥ずかしいという声をよく聞きます。店員さん絶対気にしてないよ!って私は思いますけど。

そんは人たちにいつも一人カラオケに全く抵抗を感じない、快活クラブのワンツーカラオケをオススメしてます。これがめっちゃいいんですよ。一人カラオケに向きすぎている。なので今回はワンツーカラオケの細かい仕様、利用の流れを教えていきます!

ワンツーカラオケとは

ワンツーカラオケとは、その名の通り一人もしくは二人専用のカラオケです。普通のカラオケよりもいい機材を使用しており、よりハイクオリティな環境で歌を歌うことを楽しみたいひと向けにできたサービスです

快活クラブにはもともとふつうのカラオケのサービスがあったのですが、それとは別でできたわけですね。一人カラオケの需要が高まっているのは確かですからね。

なぜほかのカラオケ店より「ひとりカラオケ」しやすいのか

それは快活クラブ自体がもともと1人で使うものだから。大抵の客はひとりで利用しています。なんで誰も一人で来ていることを気にしません。

普通のカラオケで5、6人で来店している客がいる中自分だけ一人で行くのは少し勇気がいるかも知れませんが、このワンツーカラオケなら抵抗は格段に少ないはずです。

どんな設備内容なのか?

わざわざ普通のカラオケと差別して提供されているワンツーカラオケですが一体どんな設備内容なのでしょうか。ただの二人用の小さいカラオケボックスというわけではありません。

動画でルームツアーをしてみたのでこちらをみていただければより想像しやすいかと思います。ちょっとだけ歌っちゃったよ!

機種は普通のカラオケのものと同じもの

以下の四つになります。

しかし店舗によって備え付けている機種に差があるので事前にチェックしましょう。支店によっては古かったりします。個人的に快活は新しい機種を早く取り入れるイメージはありますが!

カメラを使ってのレコーディング機能や、楽器も使えます。

プロ仕様のレコーディング用マイク

なんとプロがレコーディングするかのようなコンデンサーマイクが設置されています。超かっこいい。歌を歌うことが好きなひとならば一度は使って見たいと思うのではないでしょうか。

オーディオテクニカという音響機器では名の知れたメーカーの機材を使用しています。こんなの自分で用意できませんからね。ここだけの特権です。

防音設備

普通のカラオケって特に変哲のない壁ですよね。カラオケ店で廊下歩いてると普通に音が聞こえてきますし。でかい声出すとほかの個室にまで聞こえる時もあります。

でもここの防音設備は本物です学校の音楽室のような穴の空いた壁があります。学生時代アレがなにか不思議に思っていた方いるんじゃないですか?あれは防音するためなんです。

コンデンサーマイクとヘッドホンを使う場合、実際に部屋の中に響く音はあなたの生声だけです。がちな防音設備のあるワンツーカラオケでは部屋の外に音が漏れようがありません。

ヘッドホン常備

コンデンサーマイクで拾われた音はヘッドホンで出されるように設置されています。(ヘッドフォンもオーディオテクニカ)良いマイクで拾われた音が良いヘッドホンで出力されます。この良さを味わったら普通のカラオケ設備じゃ満足できなくなりそうです

そして自前のヘッドホンの持ち込みもできるので、よりヘッドホンにこだわりがあるひと、自分のヘッドホンを使いたい人はおススメです。

私が行った支店ではヘッドホンは最初から備え付けられていたのですが、店舗によっては貸し出し(300円)という形になる場合もあるのでホームページで事前にチェックしましょう。ヘッドホンがなくてもスピーカーは備え付けされているので必要というわけではありません。

部屋のレイアウト

私が行った支店はこんな感じでした。3畳弱くらいのスペースにカウンターテーブル、テーブルの端にコンデンサーマイクが付いています。立って歌うには少し難しい広さかも知れませんが、落ち着く広さでしたね。

ちなみに部屋は内側から施錠することができまプライバシーも完璧。

ワンツーカラオケのルール

部屋の中で食事はできない(飲み物は可)

基本的には普通のカラオケと同じですが、ワンツーカラオケのルーム内では食事が出来ません。高い機材があるからだと思います。しかしご飯を食べるためのスペースがお店の中に用意されているのでそこで食べることは可能です。

飲み物は普通に持ち込めます。カラオケ中に喉のケアをしてより歌が上手くなる飲み物たちについての記事もあるのでどうぞ!みんながやりがちな飲み物で損しない方法を紹介しています!

歌が上手くなるにはコレを飲め!『飲み物で損しないカラオケ』

待ちがいる時は最大3時間

混み合っている時は最大三時間の利用しかできないというルールがあります。普通のカラオケルームに比べ数が少ないので仕方ありませんね。(私が行った店舗は二部屋のみ)長く滞在したいときは混みそうにない日に行くと良いかも知れません。

実際の使い心地

個人的な感想として最高でした。一人で行くのなら快活のワンツーカラオケ一択になるくらい。

歌を練習したいならここ一択

私自信が歌を歌うのが好きで、上手くなりたい欲があるのですが、良いマイクを拾って、いいヘッドホンで出された音はより鮮明で練習にもってこいだと思いました。普通のカラオケでは気づけない自分の改善点が見やすくなって良かったです

その点についての記事もあるのでよろしければどうぞ!

音程外してるの気付いてる?カラオケ練習はワンツーカラオケが一番効果的な理由

普通に快適すぎる空間

快活クラブの一設備なのでもちろん漫画も持ち込めます。歌い疲れたら漫画よんで、飽きたらまた歌う。最高のサイクル。

パソコンも充電できますし快適なワイファイもあります。ドリンクバーもついてる。むしろできないことがない。

ノマドワークにもいかが?

WIFI、施錠できる個室、ドリンクバー…ノマドワークに最適じゃないですか?うるさい場所だと集中できない人、かと言って家でも集中できない人、ワンツーカラオケおすすめです。

3時間パックの場合、快活の個室ブースを利用するより200円だけ高い値段で利用できます。お得ですよね!

気になる料金は?

料金形態は普通のカラオケと同じです。しかしふつうのカラオケルームは一人で利用しても二人の料金になるのでひとりならワンツーカラオケの方が安いです。この料金で漫画も読めてドリンクバー使えていい設備でカラオケもできるって考えたら最強ですよね。

まとめ

一人カラオケに行きたいけど二の足を踏んでいるあなた。是非とも快活クラブに行ってください。痒いところに手が届くこのサービスに驚愕するでしょう。

私はひとりなら絶対ここに行くことにしました。皆さんも一人カラオケへの一歩踏み出してはいかがでしょうか。

一人ダーツもオススメなのでこちらも一読どうぞ。

一人ダーツをするなら快活クラブがベスト!安い上にオプション満載!

サービス紹介カテゴリの最新記事