望月慎太郎はすでに錦織を超えている。望月選手のプロフィールや強さの秘密

望月慎太郎はすでに錦織を超えている。望月選手のプロフィールや強さの秘密

ウィンブルドンが終わりましたね。錦織選手、大阪なおみ選手の活躍がとても期待されていた試合でしたが中々二人にとっても満足できる試合結果ではなかったのかなと思います。決勝のフェデラーVSジョコビッチは見応えがすごかったですね。

今回はあまり日本での盛り上がりを見せなかったウィンブルドン2019ですが、同じウィンブルドン2019のジュニア部門で優勝した日本人の高校生プレイヤーをご存知でしょうか。その名も望月慎太郎選手です。

錦織選手でさえジュニア時代に優勝経験はありませんでした。つまり今のところ錦織選手以上のキャリアを歩んでいる選手ということになり、順調に実力をつければ世界的なテニスプレイヤーになることは間違いない選手でしょう。そんな望月選手についてご紹介していきます。

ライブドアニュースより

望月選手のプロフィール

 2003年6月3日生まれ(現時点で16歳)。神奈川県川崎市の出身だそうです。

身長は175センチもあるそうです。ちなみに錦織選手は178センチ。高校一年生ということもあってまだまだ伸びる可能性はありますね。海外のテニスプレヤーたちはやはり高身長揃いなので、対抗するためにもたくさん食べて成長して欲しいです。

※2019年9月現在、全米オープンでは足の痙攣によって2ー0でリードしていたところを負けてしまいました。ジュニア世界ランキングでは1位を保持しています。大きな怪我には気をつけて欲しいです。

兄弟もテニスプレイヤー?

この望月選手ですがシングルスだけでなくダブルスにも出場されています。なんとペアの名前が望月滉太郎。同じ苗字で名前が〜太郎ということもあり共通点があるので兄弟説がありますがまだ定かではありません。

望月選手の強み

高身長!伸び代もある!

16歳の時点で175センチという高身長はとても強いですよね。サーブを高い打点から打てることにつながるので有利なことには間違いありません。望月選手はまだ成長期ということもあって現時点の錦織選手(178センチ)はすぐに越えるんじゃないでしょうか。

テニスのトッププレイヤーは全員高身長でパワーのあるプレイをしますがその中でも錦織選手はかなり身長が低いです。その分戦略や繊細なプレイで勝負しているますがやはり体格からくる「サーブの差」が大きいようで錦織にあとサーブさえあればグランドスラムするという声もあります。

錦織選手からのアドバイスも仰いでいるということあるので錦織選手以上の体格を持ちつつ錦織選手の戦略プレイができたら望月選手の将来のグランドスラムも夢ではないですね。

バックハンド、ボレーが武器

望月選手自身は優勝後のインタビューに「バックハンドとボレーと、リターンは自分のなかでも得意なところなので、そこはどんな時でも自信のあるショットです」と答えられていました。

試合を見ていましたが彼のバックハンドは強烈でしたね。バックハンドで狙っていたコースの際どさが望月選手のバックハンドに対する自身を感じさせてくれました。

かつての錦織選手以上のキャリアを歩んでいる!

今現在世界テニス界のトップで活躍し続けて輝かしい成績を次々に出している錦織選手ですが、ジュニア時代の成績だけを見れば、望月選手は錦織選手を上回っています

というのも錦織選手はジュニア時代はベスト4が最高記録で優勝経験はないんですね。ジュニアの下積みあっての今という感じがします。

一方望月選手はジュニアランキングでは世界1位、前回の全仏2019でもベスト4入りしていました。そして今回のウィンブルドン優勝。順調中の順調ですね。

若い頃に周りから抜きん出ている人が大人になってもそのままというわけではないですが、現時点で他人にはないセンスを持ち合わせていることは確かなので期待してしまいますね。

追記※2019全米オープンは怪我のため惜しくも二回戦敗退でした。

所属クラブは?

彼は今IMGアカデミーに留学しています12歳の頃から在学しているそうなので結構長いですね。IMGアカデミーとは何かというと、世界で活躍するスポーツ選手を輩出するスポーツ選手養成学校です。

あの錦織選手も通っていましたし、シャラポア、セリーナ・ウィリアムズなどもこのIMGアカデミー出身です。

超有名選手がその実力をつけた場所で望月選手も修行中というわけです。このIMGアカデミーに通ってもプロ転向できる選手はとても少ないという狭き門ですが、望月選手なら…と期待が高まってしまいますね。

望月選手のコーチは誰?

望月選手のコーチをされている方は山中夏雄さんという方です。

IMGアカデミー所属コーチということでその指導力は折り紙つきですね。過去に錦織選手奈良くるみ選手西岡選手など日本の有名選手の指導にも関わっていたそうです。

望月選手のテニスの技術だけでなく食事面などもよく観察して指導されているそうです。

まとめ

ジュニアで輝いた選手が大人になっても活躍するという保証はありませんがすでに世界で活躍できる可能性を証明したことは確かです。今後錦織選手、大阪選手とともに活躍することを祈るばかりです。

まだ情報の少ない選手ですが、新しい情報が出次第追記していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

エンタメカテゴリの最新記事