ガリガリ体質の人が持つ悩み3つ「わかってほしい」

ガリガリ体質の人が持つ悩み3つ「わかってほしい」

今日お昼にCoCo壱でカレーを食べた時に普通のサイズが食べきれなくて辛かったのでガリガリ体質の人の悩みを打ち明けたいと思います。

同じ悩みを持つ人は私と傷の舐め合いしましょう。そして私よりマシな人は私の現状を知って「自分はまだマシだ」と私を踏み台にしてください。

まず、私がどれだけガリガリか

私は男で、身長167センチ、体重はだいたい50キロぐらいです。体脂肪率は5%を境に上下している感じ。心臓の鼓動ははっきり目視できるし、身長の150センチの女の子にお姫様抱っこで持ち上げられたこともありました。その時は男としてどうなんだと本気で悩んだ。

体調を崩せば平気で体重は40キロ台になりますし、そこから50キロ台まで戻すのも一苦労します。ちなみに死ぬほど夜食食べても太りません。

私はスポーツが好きで色々と体を動かす分、筋肉もある程度はあるのでカバーされていますが、多分運動していなかったらもっとひどいことになっている。

ではそんなガリガリ体質の悩みを打ち明けていきます。

①悩みを理解してもらえない

悩みなんだけど友達に言いづらいという悩み。これがぶっちぎりで辛いですね。なんで言い辛いかと言うと、自慢っぽく受け取られることが少なからずあるから。

肥満が蔓延しつつあると言われるこの世の中で痩せれないことを悩みにしている人の方が多いだろうことは私もわかりますが。太れないことも立派な悩みなんだと知ってほしい。

悩みって打ち明けられた瞬間に気持ちが解放されることって多いと思うので、自分が強い意志を持って頑張って打ち明けられたらすごくいいことだと思います。

でも周りの受け取り方のせいで打ち明けることが難しくなると、自分の意思ではどうしようもできない…。

②食わされる

見た目から痩せていると一目瞭然なので、やたらと量を食わされることが多いです。

でもガリガリ体質の人は、食が細くてガリガリの人もいますが、胃腸の機能が弱くてガリガリの人もいます(私はこっち)。食べても太れないのに無理やり食べさせられても辛いし、食が細い人は単純に辛いです。

③見た目が貧相になる

私は服でオシャレすることは好きなんですが、夏服は嫌いです。腕とか露出すると途端に貧相になる。

男性の場合だと顕著だと思うんですが、下手に女性の隣歩けないです。女より細くて男らしくないって思われたくないし、隣を歩く女性に少し申し訳なくなる。

タロウ君の隣歩けないって女友達からよく言われることがあって、笑いながら「いいじゃんかー笑」とか返事するけど実は結構心に棘が刺さっています。

最後に

私が最初に述べた体重は「食べたものをしっかり吸収できるように毎日整腸剤飲んで」「運動して筋肉でカバーして」「がんばって食う」の三つの努力があって成り立っている体重です。

私は今は全然気にしてないんで、むしろ細さを自信にしようと思っているんですけど、なかなか切り替えができない人が多いと思います。だから太れないことで本気で悩んでいる人がいることを認知してあげてください。

 

オピニオンカテゴリの最新記事