シンガポールでキャッシングせずにクレジットカードで現金を引き出す方法

シンガポールでキャッシングせずにクレジットカードで現金を引き出す方法

前の記事でも言ったんですが1週間ほど東南アジアにバックパッカー風な旅行をしてきました。

実は1週間じゃなくて2週間の予定だったんですけど現金が足りなくて帰っちゃいました。クレジットカードのキャッシングを設定するのを忘れたため現地で使えず、現地の金も持ってきてない。持ってきたのはキャッシングできないカードと数千円。(元はと言えば計画性がないのが悪い)

でも本当は1週間も滞在できる現金の量じゃなかったんです。キャッシングや現地銀行を使わずにクレジットカードで現金を調達することができた!だから1週間に伸ばすことができました。

同じ悩みを現地で持っている方にその方法を紹介します。

キャッシングなしで現金を得る方法

すぐ本題に入っていきましょう。この方法ですが可能な場所、可能なクレジットカードの種類が限られています。あくまで最終手段であり、できたらラッキー!くらいの気持ちでいてください。

現金を引き出すことができる場所

それはシンガポールのカジノです。そう、マリーナベイサンズの中にあるカジノ。

ほかの国でもできるかもしれませんが確認はしていません。合法なカジノであればできるかもしれません。

なぜシンガポールのカジノでクレジットカードによる現金の引き出しができるのかというと、クレジットカードでカジノチップを買うことができるからです。そしてそのカジノチップはシンガポールドル(現金)に交換して持ち帰ることができます。

カジノチップを経由してクレジットカードで現金を買うことができるってことです!

現金の引き出し方

わたしが行ったマリーナベイサンズのカジノの場合ですと、カジノの中にカウンターが設置されています。

そのカウンターでカジノチップと現金を交換したり、クレジットカードでカジノチップを買うことができます。

そのカウンターに並んでクレジットカードを渡して「カジノチップくれ!」って言うだけで完了です。あとはスタッフがやってくれます。

晴れてカジノチップをゲット。そのまま現金にして帰ってもよし、ちょっと増やして帰ってもよしです。わたしはカジノ必勝法で地道に少しづつ増やしてから帰りました。その必勝法についての記事もあるのでどうぞ。

「カジノのルーレット必勝法」実際の収支とプラスαのポイントを紹介!

注意点

2.3%の手数料がかかる

クレジットカードでカジノチップを買う際に2.3%の手数料がかかります。小さいようでちょっと痛い。

キャッシングでは手数料は固定ですのでほとんどの場合はキャッシングの方がお金がかからずに現金を引き出すことができるかもしれません。

使えるクレジットカードが限られている

VISAかMasterCardしか使えません。なのでJCBやアメリカンエクスプレスのカードだとこの方法は取れないので注意です。

海外旅行先でJCBやアメリカンエクスプレスは使えないことが多いので、旅行にはそもそもVISAかMasterCardしか持ち歩かない人の方が多いと思うので大抵大丈夫だとは思いますが、一応の注意喚起をしておきます。

カジノ入場の際にパスポートが必要

カジノ入場の際に22歳以上であること国籍の確認をするためにパスポートの提示が必須です。

滞在先にパスポートを置いていってしまうとカジノには入れませんので注意してください。

まとめ

最後にまた念を押しておきますが、この方法による現金化はあくまで最終手段です。だって手数料やらのせいで効率悪いもの…。

でも現金じゃないといけない場面なんてたくさん出てくるし、その時に現金がなければ旅は終了です。この方法を知っておいて損はない!クレジットカードで現金買える事なんて普通ないですからね!

てか手数料なんてカジノで金増やせば関係ないです。わたしは現金もゲットして、カジノで金も増やせたので万々歳です。

「カジノのルーレット必勝法」実際の収支とプラスαのポイントを紹介!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

サービス紹介カテゴリの最新記事