オーストラリアで安くて美味いコーヒーを買う。

NO IMAGE

こんにちは。私は自宅で豆を挽いて淹れる程度にコーヒーが好きな人です。

ワーホリでオーストラリアに来てからはコーヒーはいつもどこかで買って飲んでいます。こっちでもコーヒー器具買っても…って思ってしまい、自宅ではコーヒーを淹れていないんですよ。

でもカフェの街メルボルンと呼ばれるだけあって街中のどこにいてもコーヒーを手に入れることができます。でもそこらへんのオシャレなカフェで毎日買ってたらお金かかっちゃいますよね。なので今回は私自身が思う安くて美味しいコーヒーの買い方を紹介します。コーヒー好きの人は必見です!

セブンイレブンでコーヒーを買う。

コーヒー通なふりしといてセブンイレブンかよ!って思う人もいるでしょう。たしかにメルボルンにはコーヒーにもっとこだわりを持っているお店もたくさんあります。しかし私は日常生活の一部、毎日の消耗品のコーヒーとして是非セブンイレブン(以下セブン)のコーヒーをオススメさせて欲しいと思います!セブンイレブンの略し方ってセブンとセブイレて別れるらしいですね…私はセブンです。

日本のセブンにもコーヒーマシンが置いてあって挽きたての豆で淹れたコーヒー飲めますよね。オーストラリアには日本よりもセブンがそこら中にあります。そしてオーストラリアはコーヒー文化が発達しているのでセブンに置いてあるコーヒーマシンもちょっと日本のものと違います。コーヒーを買う手順としては、①置いてあるカップから好きなサイズを選ぶ②カップをマシンに置き、対応したサイズのボタンを押す③飲みたいものを選ぶ④レジに行って支払う。という流れになります。

ちなみにセブンでコーヒーを買うと時に横に置いてあるマフィンも一緒に買えば$1割り引いてくれます。つまりマフィン買えば一番小さいコーヒーならタダです!僕はこれにとてもお世話になっています。

f:id:rightbehind:20181014090917j:image

サイズは三種類($1,$2,$3)

f:id:rightbehind:20181014091147j:image

コーヒーの種類はこんな感じ。日本のより多いですよね!チョコレートドリンクというのもあります!

味はどうなん?って思う人いますよね。美味いです。この値段でこのクオリティを出されたらもうスタバとか行けなくなっちゃいます。まあ行きますけど。

朝の出勤時間とかセブンのコーヒーマシンに列ができてるのは普通ですし、街中でセブンのカップ持ってる人をたくさん見かけるので現地の人の中でも深く浸透していると思われます。

Coles Supermarket でコーヒーを買う。

Coles というスーパーでもコーヒーマシンが置いてあり、挽きたてのコーヒーが飲めます。スーパーにコーヒーマシンって不思議ですよね。日本にもあるんでしょうか?コーヒー文化が発達しているオーストラリアならではのものかもしれないですね。

人気度で見るとセブンの方が高いと思いますね。ここのコーヒーはあんまり売れてないように見えます。

しかし、こっちの方が値段はちょっと安いです。サイズ展開は三種類で、サイズも同じくらいですが、値段は$1,$1.5,$2.5です。味の点では私はセブンの方がおいしいと感じましたけど大幅に劣ることはないのでコスパはやはり良いですね。より安く抑えたいならこちらです!

まとめ

もちろんオーストラリアは他のカフェでよりこだわりを加えられたおいしいコーヒーが沢山楽しめるのでいろんなカフェ巡りも楽しんでみてください。

機会があればオススメのお店も書いてみようと思います。

それでは!

未分類カテゴリの最新記事